残暑|厚板の曲げ・加工の厚板ブログ

残暑

  • 2017年08月22日

みなさん残暑厳しいですが、いかがお過ごしでしょうか。お盆も過ぎ、少しは涼しくなってほしいものですね。

弊社では、暑さ対策(熱中症予防)の為、工場内に冷風危機を設置しております。スポットクーラーは各作業場に1台づつ設置し、中でも一番熱気のこもる製缶組立場(C定盤)には写真の大型扇風機、大型冷風機を設置しています。ミストが良いのではと一度テストしましたが、湿度が高い環境だとミストが蒸発せずに製品にかかり錆の原因になった為、設置を断念しました。冷風機も作業を選び使用しないと、溶接作業では風の影響で溶接欠陥の原因になります。本当にこの時期、現場は過酷な作業となり皆の体調面に気を配っております。

最後になりますが、究極の熱中症予防として、南高梅のうめを練りこんだ塩アメを現場に置いております。このアメ、まじでおいしいです。

まだまだ残暑厳しいですが、みなさまも水分補給を十分にし、体調管理をしっかりとして下さい。

ご安全に!!

関連記事

曲げ加工・プレス加工・スピニング加工など金属加工のことなら、曲げ加工のスペシャリティ企業「厚板プレス工業」へ。

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

検索

Copyright(C)2014 Atsuita Press Industry Co.,Ltd. All Right Reserved.